ソマリ〜ず ブラザーず

ソマリの仲良し兄弟のブログです。

2018年の終わりに

皆さんの2018年は、どのような一年だったんでしょう。私にとっては、仕事とブラザーズのご飯作りに追われているうちに、あっというまに過ぎてしまいました。慌ただしい一年でした。ブラザーズにとっては、病院通いしなくて良い幸せな一年だったんではないか…

覗き見

誰だ、風呂場を覗き見してるのは。おやおや、ベルさんですか。あれ、マルさんも居ましたか。ていうか、君たちどうやって、扉を開けて、脱衣場に入ってきたのかな。確か閉めたはずだけど。お風呂場はカビが繁殖しているから、アレルギーブラザーズには立入禁…

猫の手作りご飯について

市販のキャットフードから手作りご飯に変更して、一年が経ちました。フルで仕事をしている私にとっては、手作りご飯は、正直辛い作業でした。休みの半日がご飯製造で潰れてしまいます。一年間共働き夫婦で頑張れたのは、元気なブラザーズの姿を見て励まされ…

猫の年齢に憂う

この写真のベルは、生後4ヶ月で、人間の年齢で言うと6才くらいのイタズラ坊主に当てはまります。猫の年齢は、人間の何倍もの早さで、年を取っていきます。現在、ベル2歳と8ヶ月です。人間の年齢に換算すると、26歳から27歳くらいの年齢でしょうか。立派な青…

ソマリと毛玉

ソマリは長毛種の猫です。私がこれまで飼ったことのある猫は、全て短毛種の猫だったので、猫がこれ程毛玉を吐く動物であることを知りませんでした。ソマリは、毛が長くて、しょっ中毛繕いをしているので、毛玉がすぐに溜まってしまうのでしょう。ベルの茶色…

箱取りゲーム

最近の私のブームは、コーヒーです。きっかけは、TSUTAYAの中にあるコーヒー専門店で、コーヒーを飲むようになったんですが、これがまた店員の腕前で、美味しかったり、不味かったり。いやいや、高いお金払って、今日はコーヒーが不味かったな、残念無念、…

今さら箱入り息子

箱や袋に入るのは、ベルの専売特許でした。入っているベルに外からちょっかいをかけて遊ぶのがマルでした。ところが、最近変化が見られて、マルが箱に入る姿を見かけるようになりました。どういった心境の変化でしょう。ベルとマルが入れ替わってしまったか…

ベルの背中のピクピク

最近気になることがあります。ベルの背中がピクピクと痙攣している回数が急に増えてる気がするからです。 以前からアトピー なので、痒くて背中がピクピクするのだろう、とは感じていました。ただ滅多に見かけなかったので、それほど気にしなかったのです。…

兎肉の仕入がピンチに

これまで楽天等の通販サイトで売られている値段の半値近くで、訳ありラパンを某輸入会社から仕入させて頂いていたんですが、訳ありが終了するという連絡を受けました。決して裕福ではない、我が家にとっては、いや、むしろ貧乏所帯には、大打撃です。そんな…

僕のワンダフル.ライフ

昨日、僕のワンダフルライフという映画をDVDで観ました。 自分を救ってくれた飼い主と出会いたくて、幾度死んでも、犬が生まれ変わる話です。正直、内容を全く知らずに借りてきたので、こんなに感動して、自分が泣かされるとは、予想外でした。ベリーという…

ベルが今更不良に?

最近のベルは、身体が軽くなったせいなのか、悪事ばかり働いています。これまで大人しくて、優等生だったベルが、すっかり猫が変わったみたいになりました。ベルが マルに喧嘩を仕掛けているところです。最近は、悪戯坊主のマルの影が薄くなる有様です。ベ…

テレビっ猫

ベルが珍しくテレビの画面をじーと見つめています。食い入るように鑑賞しています。たまたま猫が出てるペットの番組でしたが、私よりベルの方が熱心に見ています。人間の登場シーンに変わると、途端に興味を喪失しています。また猫が登場すると、じーと見だ…

ベルのアトピー性皮膚炎を振り返って

久々のブログ更新になりました。仕事が多忙になり、ブログを書く余裕がなく、過ごしていました。その為、ストーカーマルに家にいる間は、膝の上に乗られて、身動きできない拘束を受けています。マル、 寂しいんだね。でも君たちの高価な兎肉の為だから、我…

秋の花粉症

10月に入ってから、急激にベルのアレルギー症状は治りました。フードを変えたわけでもなく、他に何もしていません。アレルゲンは花粉のせいということでしょうか。ベルのアレルギーには以前から季節性がありました。アレルギー検査を受けたことで、それがは…

ベルのアトピー その後

相変わらず兎肉に代わるフードを見つけることが出来ず、陽性反応は出ましたが、兎肉を食べ続けています。モグニャン が届いてから、毎食事に一粒から始め、一粒追加するという慎重さからか、ベルには異常なく、便がむしろ毎日出るようになった効果がありま…

そろそろ兎肉とお別れの時期が‥

最近、エリザベスを外しています。目の周囲の皮膚炎は、相変わらずですが、ベルの心の負担を考えてのことです。ただ外しても、悪化はしていないので、掻くとエリザベスをされることをベルが理解しているようです。それでもどうしても掻くことを我慢できない…

ひっつき虫

この写真に写っているのは、そう、ひっつき虫です。小学生の頃、通学途中で、よく友達とこれの投げ合いをして遊びました。昔懐かしいと感じられる方もおられるでしょう。そして、我が家にもひっつき虫が‥ 旦那がベルのエリザベスを外して、何故か一階にブラ…

花粉の時期

今日病院から頂いた表です。ただ時期が終了しても、プラス3カ月は花粉が残るので、その期間は、注意が必要だそうです。ベルの場合は、イネ科の植物にかなり反応しています。今日出かけついでに、家の周囲の雑草や植物を観察してみました。よくよく考えたら、…

ベルのアレルギー検査の結果

今日の午前中に、M先生から電話がありました。検査結果が出たので、病院まで取りに行って来ました。左側の環境アレルゲンについては、かなり信頼できる結果だそうです。ベルの場合、ダニと花粉で高い数字が出ています。予想通りといったところです。ただブタ…

天真爛漫なソマリ

ストルバイトもすっかり良くなり、絶好調のマルです。遊び相手のベルお兄ちゃんが今度は交代で不調に陥って、退屈で仕方ありません。ストーカー気質に拍車がかかり、休みの日は、ベッタリです。マルの性質に、一番当てはまる言葉は、天真爛漫です。ちよっと…

ベル ついに怒る

この表情からお分りでしょうが、ベル様かなりのお怒りです。人間と猫、会話はできませんが、十分気持ちは伝わってきます。エリザベスカラーのストレスで、今夜トイレの前でわざわざ糞をして下さいました。トイレの中ではなくて、わざわざ前です。一緒にいる…

アレルギーとベルの気持ち

ベルはエリザベスカラーが嫌いです。どれくらい嫌いかというと、シャンプーや爪切りよりはるかに嫌いです。そんなベルの気持ちは 十二分に理解はしてるのですが、エリザベスに頼らざるえないので、仕方ありません。普段は、マルほど甘えん坊でないベルは、お…

猫のアレルゲン特異的IgE検査

今までブラザーズのアレルギー検査をしなかったのには、理由があります。現在通院している動物病院は7軒目です。これまでブラザーズのアレルギーの原因を特定する為に、通院してきた動物病院数軒で、アレルギー検査を申し出てみました。ところがどの医者も猫…

試行錯誤の食事療法

これまでウサギ肉の手作り食を試行錯誤しながら、改良してきました。マルのストルバイト疾患から、調理法を見直し、水分量を増やし、野菜を補足しましたが、pHの値が下がらなかったため、野菜を混ぜるのは、止めにしました。野菜はアルカリ性なので。野菜を…

マル ストルバイト その後

ベルのアレルギーやら、マルのストルバイトやら、対策の忙しい初秋です。二階の猫部屋の窓を閉め切ったままなので、ちょっと不服そうなマルです。11月まで我慢してね。マルのストルバイト対策に、一日二回ウラジロンのサプリ服用し、クランベリーを摂取し、…

原因はブタクサか⁈

ベルのアレルギーの発症時期を考えていると、ふと気付きました。これまで、家の中ばかりに目を向けて、ダニやら埃やら、掃除に力を入れてきました。また全て防ダニ加工製品に変えたりしてきましたが、実は原因は家の外にあるのではないかと。ブラザーズは完…

エリザベス アゲイン

もう必要ないから、捨てようとまで思っていたエリザベスカラーですが、また使う機会が訪れてしまいました。残念ですが、ベルの為です。目の周りの皮膚炎を放置しておく 許容範囲を超えてしまいました。顎ニキビも比例して、悪化しています。ベルのアレルギ…

脅威の台風21号

またまたマル受難の日。と思ってたら、今年は台風が多すぎて慣れたのか、前回よりはビビってませんでした。それにしてもこの台風、これまで経験したことないくらいの威力で、あちこちに爪痕を残して去っていきました。私は夜勤明けで、ほぼ夢の中だったんで…

雷と防空壕

せっかく仕事が休みなのに、朝早くから雷の音で起こされて、損したような気分です。仕方ないので、起きるとするか。ベルが珍しくベタベタしてきます。雷の音が半端なく豪快なので、怖がってるように見えます。さて、雷の音が少し小さくなってきました。ん、…

結局、猫のアレルギーとは

今朝夜勤明けで、帰宅するとベルの右目の周囲がさらに悪化していました。引っ掻いたみたいで、出血しています。きっかけはウラジロンのサプリだったことは、分かっています。一旦アレルゲンに反応すると、それが刺激になるのか、摂取を中止しても、引き続き…