ソマリ〜ず ブラザーず

ソマリの仲良し兄弟のブログです。

マルの心変わり

f:id:marimaritan:20180210162443j:plain

 マルは人間みたいな奴です。

どこがどう人間みたいかと

言うと、人の気持ちに敏感で、

私の言動にマルは反応して、

 変化していきます。


例えば、両思いのカップルが

いて、男性側の態度が仕事が

忙しくなり、冷たくなるとします。


女性側は不満で一杯で、他に

寂しさを満たしてくれる男性が

現れ、そちらに気持ちが

徐々にシフトしていきます。


女性側はもう以前のように

両思いの男性の連絡を

待たなくなります。

新しく現れた男性に夢中になります。


今うちがそんな状況です。


仕事が忙しくて、睡眠確保のため

最近マルを寝室に入れなくなった私。


毎晩寝室でマルにフミフミさせて

あげる旦那。


最初私にしか懐かなかったマルが

徐々に旦那に心を開きだし、

今ではすっかり旦那のストーカーと

なっています。


帰ると飛んできて、甘える姿が

近頃なくなりました。

f:id:marimaritan:20180210163652j:plain

少し寂しい‥

いや、かなり寂しい?

 

なんとなく失恋したような

気分です。


明日から連休なので、

マルの信頼を取り戻せるように、

甘えさせてあげます。


f:id:marimaritan:20180210165229j:plain



新しい食卓台と食器

 今日は兎肉のストック作りに

半日かかりました。


15日分を作ったので、

兎もも肉24本を冷凍庫から 

出しました。


しばらくは、兎肉見たくないです。

そのくらい疲れました。


気になるマルの口元の赤味は、

今日は少しましになっています。


f:id:marimaritan:20180206235210j:plain

さて、午前中にはアマゾンから

新しい食卓台と食器が

届きました。

食器によるアレルギーなら、

プラスチックから磁器に変える

ことで、良くなるはずですが、

試してみないと分かりません。

f:id:marimaritan:20180206235415j:plain

 この食卓台と食器は、

ネコノモノという通販で、

品切れになっていたので、

1300円値段が上がりますが、

入荷を待ってられないので、

アマゾンで購入しました。


ちょっと損した気分にはなりました。

f:id:marimaritan:20180207000355j:plain

台の高さは、丁度いい感じです。

品質はまあ値段なりですね。


f:id:marimaritan:20180207000251j:plain

余った半端の兎肉をたくさん

もらって、満腹昼寝のベルです。


気持ち良さそうに寝ています。







1歳10ヶ月

f:id:marimaritan:20180204231426j:plain


 ブラザーズは2月5日で

1歳10ヶ月になります。


体重は、ベルが5.5キロ

マルが4.25キロです。


飽きもしないで、毎日

モリモリと兎肉をよく

食べています。


量としては、各々1日約180gを

摂取しています。


マルよりアレルギーの症状が

重かったベルの方は、

薬を止めてからも

アレルギー症状はなく、

少し太ったかな、というくらいで

順調な健康状態です。

f:id:marimaritan:20180204232314j:plain

よく食べて、よく遊んで、

よく寝ます。


気がかりなのは、これまでベルより

アレルギー症状が軽かった

マルの方です。

f:id:marimaritan:20180204232545j:plain

 食事の後に、口の周りを

拭いてあげるようにしてからも、

まだ下唇のフチが赤くなったままで、

引っ掻いたせいか、下顎が

膨れています。


なかなか良くなりません。


兎肉に対してのアレルギー反応が

出始めたのでしょうか。


よく見ないと気付かない程度ですが、

やはり気になりますね。


病院に行けば、また抗生剤と

ステロイドの流れになるでしょう。


f:id:marimaritan:20180204233434j:plain

 マルは小さい時から、

早食いをして、食後に

よく吐いていたので、

今はメラニン樹脂の早食い防止

の食器を使用しています。


今更アレルギーが食器に対して

出るのか?という思いは

ありますが、とりあえずは

陶器に変えてみるつもりです。


それでも悪化するようなら、

またM獣医師に診てもらおうと

考えています。


なかなかブラザーズ一緒に

順調とはいきませんね。


マルの仕業

 先日、出掛けようと、

玄関でブーツを履こうとしました。


が、何故か足に合わず、

片方のブーツを履くことが

できません。


おかしいなぁ。

と首をかしげながら、

脱いでみると‥


中からネズミが出てきました。


f:id:marimaritan:20180130173015j:plain

f:id:marimaritan:20180130173054j:plain


こんなことする奴は、

そう、匂いフェチのアヤツしか

いません。


f:id:marimaritan:20180130173411j:plain


マルは、足の匂いが好きで、

玄関でいつも靴の匂いを嗅いで、

口をポカーンと開けています。


変な奴です。


 本日休みで、年末大掃除が

できなかったので、

天気の良い今日、大掃除をしました。


掃除機をかけながら、テレビの裏やら、

家具の後ろや下を掃除していると、

出てくる、出てくる、

マルの隠したネズミが。


もはや主な作業は、掃除してるのか、

マルのネズミを回収してるのか、

分からなくなるくらい、

捕獲できました。


捕獲したネズミは、マルに

見つからないように

おもちゃ箱に隠しました。


マルはといえば、おかしいなぁ、

と言わんばかりに、ネズミを

探し回っています。


f:id:marimaritan:20180130174556j:plain

猫の食物アレルギー

f:id:marimaritan:20180130113750j:plain

  これまで悩んできたベルとマルの

痒みを伴う皮膚症状、嘔吐、下痢

ですが、兎肉に絞った除去食で、

今のところ元気一杯のブラザーズです。


ブラザーズは現在一歳9ヶ月です。

我が家に来てからは、楽天やヤフー

ショッピングでフードを購入してきた

ので、アレルギー発症までのフードの

原材料を全て調べることが出来ました。


動物が食物アレルギーを発症する原因は、

アレルゲンにあります。

そのアレルゲンは、肉などの

タンパク質が主なものになります。

又肉だけでなく、魚に含まれる

ヒスタミンも原因になると言われて

います。

体内の免疫システムが特定のアレルゲンに

過剰反応して、アレルギーは起こります。


ブラザーズのアレルギー発症は、

生後6カ月になる前に、去勢手術を

早々に受けましたが、その直後から

始まったように記憶しています。


去勢手術前に既にベルは結膜炎を

患っていましたが、手術を受けて

良いと獣医に言われて、施術しました。


施術後にホルモンバランスが

崩れていたのでしょう。


ベルが施術後、あまりに元気が

なくなったので、心配で、

大好きなおやつを毎日与えるように

なっていました。


そのおやつを見ただけで、

ブラザーズは我先に取り合いになって、

舐めあっていました。


又当時のタンパク質は、鶏肉が

中心でしたが、ベルが魚にはまり、

マグロなどをよく食べていました。


そこからアレルギーを発症して、

ベルは目の周りが真っ赤になり、

脱毛し出血するようになりました。


マルは原因不明の嘔吐を

繰り返すようになりました。


おやつを全てやめて、

フードもアレルギー対応に変えて、

ステロイドとシクロスポリンを服用し、

何とかアレルギー症状を

抑えることができました。


ところが同じフードをとり続ける

ことで、またその成分に対して、

抗体ができます。


安定していたアレルギー症状ですが、

次は、下痢が始まりました。



加水分解によって、反応しないはずの

低分子フードに反応するようになりました。


現在は、除去食として、兎肉のみの

食事療法に変えて一カ月半になります。


アレルギー症状は、すっかり消えました。


過去に購入したキャットフードの原材料を

調べてみると、タンパク質以外の材料が

多く使われています。

今兎肉のみの食事にすることで、

人間以上の食費がかかっているので、

色々混ぜてコストを下げることは、

致し方ないのかな、と感じます。


ブラザーズのアレルゲンになって

いると推察できるのは、鶏肉、

牛肉、豚肉、鹿肉、鴨肉、サーモン、 

マグロ、小麦、トウモロコシなどです。

これらの入ったフードを摂った時に、

アレルギー症状が悪化しています。


もう食べれるものがありませんね。


兎肉がダメになれば、次は

ワニ肉かターキーも試して

みるつもりです。


動物のアレルギーは、大変です。

痒みや痛みは我慢できるもの

ではありません。

f:id:marimaritan:20180130124101j:plain


意地悪兄いちゃん

 f:id:marimaritan:20180123001119j:plain

  これまでのベルは、

長男気質で、マルに遠慮して、

ご飯以外なら何でも譲る

優しいお兄ちゃんでした。


ところが最近は、譲るどころか、

まさかいじめてる?という

現場をよくおさえます。


マルがハンモックで寝ていると、

もう一つのハンモックが空いている

にもかかわらず、マルが寝ている方を

横取りして、追い出してしまいます。

f:id:marimaritan:20180123001647j:plain

 薬を服用している間は、

このポールを登ることは、

なかったんですが、

(太り過ぎて、登れなくなったと

思い込んでいた。)

薬を止めてからは、ポールを

よじ登って、ハンモックに行く

ようになりました。

f:id:marimaritan:20180123003054j:plain

で、寝ているマルを

追い出してしまいます。

f:id:marimaritan:20180123003427j:plain


あの優しかったお兄ちゃんは、

何処に?


最近は、マルの方が遠慮して、

ハンモックで眠らなくなりました。


f:id:marimaritan:20180123005730j:plain

マルは、追い出されてからは、

 ソファで眠るようになりました。

f:id:marimaritan:20180123005106j:plain



猫 ニキビ

 毎日元気一杯で、

今日も運動会に勤しむ

ベルとマルです。

f:id:marimaritan:20180122233746j:plain

ただ気になるのは、

最近後ろ足で掻く動作が

増えてきたので、

しっかり確認してみると‥


f:id:marimaritan:20180122233233j:plain

 やっぱり出来ていました。

猫ニキビ。


兎肉を作る時に、スープを

結構な量を入れているので、

口の周りが濡れて、

多分そのせいで細菌が繁殖

したのでしょう。


ベルにも同じように、

唇の周りに出来ていました。


ということで、

毎食後に、ハンドタオルを

レンジで30秒チンして、

ベルとマルの口の周りを

拭くことに。


拭いた後は、動物病院の

秘伝?のニキビ薬を塗り塗りします。


2日程でベルの黒いぶつぶつは

綺麗に無くなり、

マルの顎の赤いプツプツも

良くなりました。


この作業が大嫌いな

マルは、食後すぐに

トンズラを謀ります。

f:id:marimaritan:20180122234629j:plain

 全く、すばしこいたら‥

ありません。


ほんと親の苦労、マル知らずです。